リップルキッズパークで使用されているテキスト

英会話をスカイプで! - スカイプ英会話の比較・ランキング

リップルキッズパークで使用されているテキストについて

リップルキッズパークは教材費が不要のスカイプ英会話となっており、全ての講師がテキストを用意してくれるので、子供はただレッスンを受けるだけで英語の勉強ができます。

 

それに、分かりやすいイラストと文字を使ったテキストとなっているので、英語に親しむことができるはずです。

 

日常英会話で話される内容だけではなく、実践的な内容も取り入れているテキストが使われているので、中学校での英語の授業に備えた対策にもなります。

 

英語を話せることを目標にして、リップルキッズパークでレッスンを受けていきましょう。

 

さて、リップルキッズパークでは任意で市販テキストを使用してのレッスンも可能となっております。

 

自費で購入しなければならないというデメリットはありますが、優れたテキストを使ってレッスンを受けることで、より英語力をアップできることは間違いありません。

 

そこで、ここではリップルキッズパークで推奨されている市販テキストをご紹介していきたいと思います。

 

 

Let's go Let's Begin

「Let's go Let's Begin」は、英会話の入門に適した市販テキストとなっております。

 

アルファベットや簡単な会話を通して、次のステップである「Let's go シリーズ」という教材に導くテキストです。

 

初めて英語という言語に触れる子供でも十分に理解できる内容となっているので、英語の学習をスタートさせるテキストとしては「Let's go Let's Begin」が適しております。

 

 

Let's go シリーズ

「Let's go シリーズ」は、児童の英語学習の定番と言われており、ロングセラー教材の一つとなっております。

 

ある程度英語を理解している子供であれば、「Let's go シリーズ」から学習を始めても良いと思われますが、英語に初めて触れるという子供は「Let's go Let's Begin」から学習を始めるべきです。

 

「Let's go シリーズ」は6冊で構成されており、少しずつレベルが上がっていくので、お好きなテキストから英語学習を始めていきましょう。

 

 

>>> リップルキッズパークの詳細はこちら

 

 

リップルキッズパークについて

レアジョブ DMM英会話 hanaso ラングリッチ イングリッシュベル