QQ EnglishとTOEIC

英会話をスカイプで! - スカイプ英会話の比較・ランキング

QQ EnglishとTOEICについて

オンライン英会話のQQ EnglishではTOEIC専用のカリキュラムが用意されており、これが生徒から高い支持を得ている理由の一つとなっております。

 

TOEICでハイスコアを目指したいのであれば独学では限度がありますし、専用プランとカリキュラムが充実したオンライン英会話で受講すればお金と時間の両方を無駄にせずに済むのです。

 

QQ Englishの中でもTOEIC専用のカリキュラムは幾つかに分かれており、その一つが730点以上というスコアを目指す「目指せ!ハイスコアラー」となっております。

 

以前はパックでの受講のみとなっており、全ての会員が利用できたわけではありませんが、料金プランの改正によって現在では150ポイントで50分1コマのレッスンを受けられるようになりました。

 

1レッスンの時間は50分間ですが、前半のリーディング講座と後半のリスニング講座の1パートで構成されており、それぞれの分野の攻略法を徹底的に学ぶことができます。

 

ただし、このコースは、「過去2年間以内のTOEICスコアが550点を超えている」「QQE BASICSでBook4以上を受けている」というどちらかの条件を満たしていなければ受講できないので注意しなければなりません。

 

超初心者の方は受講できないカリキュラムとなっておりますが、今の英語力を更に高められるコースなので、上級者の方もQQ Englishに入会してみてください。

さて、QQ Englishでは上記でご説明した「目指せ!ハイスコアラー」以外にも、「Vocabulary Builder」が採用されております。

 

TOEICの更なるハイスコアを目指して厳選された英単語を学んでいくレッスンで、リーディングスキルやリスニングスキルだけではなく、同時にスピーキングスキルもブラッシュアップできるのです。

 

英単語を英語で学んでいくレッスンなので、カランメソッドのように「Vocabulary Builder」では英語脳を鍛えられるのではないでしょうか。

 

また、マンツーマンレッスンだからこそ可能な「TOEIC SW(Speaking&Writing)」も採用されており、回答に関するテクニックを一から学んでいくことができます。

 

日常英会話とは大きく異なり、TOEICのテストでは回答する際のコツがあるので、その分野を中心的に学習していくのです。

 

このように、QQ EnglishはTOEICのスコアアップに適したオンライン英会話なので、まずは無料体験でどのようなレッスンが実施されているのか確かめてみてください。

QQ Englishについて

レアジョブ DMM英会話 hanaso ラングリッチ イングリッシュベル