イングリッシュベルで実施されているカランメソッド

英会話をスカイプで! - スカイプ英会話の比較・ランキング

イングリッシュベルで実施されているカランメソッドについて

スカイプ英会話では、カランメソッドという学習方法が行われていることをご存知ですか。

 

イングリッシュベルだけではなく、他のスクールでも取り入れられている学習方法で、1960年代にMr.カランによって作られました。

 

カランメソッドは直接教授法というメソッドを元に作られており、現在では世界で30ヶ国、約500校近くがカランメソッドを導入しているのです。

 

簡単に説明すると、講師と生徒で行われる高速の英会話を指し、何と通常のレッスンの4分の1で英語を習得できると言われております。

 

カランメソッド以外の勉強方法でケンブリッジ英検プレリミナリーに合格するのに350時間かかったのに対し、カランメソッドで受講した生徒は4分の1の80時間で合格したというデータが、イギリスのカランスクールで証明されているのです。

 

本場のイギリスで行われているレッスンを、スカイプ英会話で体験できるということで、イングリッシュベルでレッスンを受ける価値は大いにあるのではないでしょうか。

 

カランメソッドはイングリッシュベル以外のスクールでも取り入れられており、それぞれのスクールで微妙に学習方法に違いが生じているものの、基本的には高速の英会話ということに変わりありません。

 

この学習方法で大切なのはスピードであると言われており、生徒だけではなく講師の英語力も大事なので、優れた講師が集まっているイングリッシュベルでカランメソッドを受けるのが最適です。

 

無料体験でも受けられるので、一度試してみてください。

 

 

>>> イングリッシュベルの詳細はこちら

 

 

さて、イングリッシュベルで実施されているカランメソッドでは、まずは講師が2回質問を繰り返し、それを生徒はフルセンテンスで回答していきます。

 

上手く回答できなくても、講師が正しい答えを導いてくれるので心配はありません。

 

そして、正しく英語で答えられるようになるまで、オウム返しのように繰り返していくのです。

 

「ただ英文を繰り返し話すだけで英語力が上がるの?」という疑問を持っている方はいらっしゃいますが、繰り返し反復練習を行っていくことで、英語で理解して英語で話す英語脳をつくることができます。

 

常にネイティブが話すスピードで話していくため、自然とリスニング力とスピーキング力がアップしていくというわけです。

 

カランメソッドのレッスンに慣れるまでは、非常に大変でレッスンが終わると疲れ果ててしまう生徒も少なくありませんが、自然と瞬間的に英語に反応できる能力が身に付くでしょう。

 

カランメソッドで絶え間なく英語を繰り返し学習していくことで、確実に英語力が上がる学習方法ですので、是非イングリッシュベルに入会した際には体験してみてください。

イングリッシュベルについて

レアジョブ DMM英会話 hanaso ラングリッチ イングリッシュベル