e英会話で利用できるディスカッションコース

英会話をスカイプで! - スカイプ英会話の比較・ランキング

e英会話で利用できるディスカッションコースについて

e英会話で取り入れられているカリキュラムの一つとして、「ディスカッションコース」というものがあります。

 

皆さんの中の多くは、中学や高校で何かのトピックについて日本語でディスカッションを行ったことがあると思われます。

 

それを、英語でディスカッションができるように、学習を行っていくのです。

 

英語で自分の伝えたいことを相手に伝えるのはかなり難しいため、このカリキュラムは初心者に向いていないかもしれません。

 

しかし、英語力を上げるために効果的なレッスンが行われているので、初心者の方でもこのカリキュラムにチャレンジする価値は大いにあります。

 

e英会話の「ディスカッションコース」では、厳選された50のトピックを使用し、講師と生徒で話し合いを行っていきます。

 

ディスカッションを通じて、英語を表現する力を伸ばせるはずです。

 

内容的に難しいトピックがあるので、1から順にレッスンを行うのではなく、50のトピックの中から自分に適したものを選んで受講することもできます。

 

「Vacation」や「Friends」、「Books, Newspapers & Magazines」など色々なトピックが定められているので、その中から興味を持った内容を選んでレッスンを受けていきましょう。

 

 

>>> e英会話の詳細はこちら

 

 

「ディスカッションコース」のレッスンの進め方は先生によって異なるのですが、基本的には他のカリキュラムと同じようにお互いのことを知るために、最初に簡単な会話を行っていきます。

 

そして、生徒があらかじめ定めたトピックを先生が読み、分からない単語や表現が尋ねられるので、生徒は回答をしてComprehensionを行っていくのです。

 

その後に、先生と生徒でトピックの内容についてディスカッションをしていき、お互いの意見を確認していきます。

 

社会で起こっている問題や出来事についてのトピックもあるため、今後どのように解決をしていけば良いのか話し合いを行うのです。

 

最初は上手く自分の意見を相手に伝えることができないかもしれませんが、レッスンを通じて少しずつ自分の考えを主張できるようになるでしょう。

 

e英会話の「ディスカッションコース」は、30分間のレッスンでは終わらないので、基本的に2コマで1トピックずつ進めていく形となります。

 

そのため、異なる講師を選択するのではなく、前回と同じ講師とレッスンを受けた方がスムーズに授業を受けていくことができるはずです。

e英会話について

レアジョブ DMM英会話 hanaso ラングリッチ イングリッシュベル
m