Ays Englishで使用されているテキスト

英会話をスカイプで! - スカイプ英会話の比較・ランキング

Ays Englishで使用されているテキストについて

Ays Englishでは、受講するレッスンのコースによって、使用するテキストが異なります。

 

カランメソッド・ビジネス英語・TOEICのコースでレッスンを受けるという場合、Ays Englishでは専用のオリジナルテキストが用意されているので、生徒は新たにテキストを購入するという必要はありません。

 

上記の3つのコースは、レッスンが始まった時に講師からテキストが送られてくるという仕組みとなっているので、市販テキストを購入しなくてもレッスンを受講できるというわけです。

 

そして、Ays Englishでは、「Lesson Room」と呼ばれる独自のソフトを使用してレッスンが行われていくのですが、このソフトでレッスンを受けることにより、テキストを講師と共有してレッスンを受けられます。

 

「Lesson Room」は生徒から鮮明で見やすいと評判となっているので、英会話のレッスンで役立つことは間違いないでしょう。

 

しかし、カランメソッドを体験している生徒の場合、自宅で復習を行いたいという方はいらっしゃると思うので、そのような方はイギリスのカラン出版からテキストを取り寄せることが可能です。

 

復習は強制されているというわけではありませんが、英語力を上げるためにレッスンの復習を行うことは大事ですので、カランテキストを購入してみてください。

 

 

 

 

さて、上記以外のレッスンとして、テキストレッスンとフリートークがありますが、テキストレッスンを受講する場合はAys Englishで推奨されている市販テキストを購入してレッスンを受けることができます。

 

もちろん、市販テキストを必ずしも購入しなければならないというわけではありませんが、英語学習の助けとなることは間違いありません。

 

Ays Englishでは、「Side By Side」「Cutting Edge」という2つの市販テキストが推奨されております。

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、「Side By Side」世界的ベストセラーのコースブックで、リスニング・スピーキング・ライティング・リーディングといった4つの能力をバランス良く習得できるのです。

 

語学学校でも頻繁に使われているテキストなので、利用する価値は大いにあると思います。

 

「Cutting Edge」は、初級レベルから上級レベルまで幅広い生徒が利用できるテキストブックで、日常的に使われる言い回しが多いので、日常英会話の習得に適しているはずです。

 

どちらのテキストも自費で購入しなければなりませんが、英語力を上げるために是非利用してみてください。

Ays Englishについて

レアジョブ DMM英会話 hanaso ラングリッチ イングリッシュベル